月別: 2018年6月

使いやすくて使い心地が良くて続けやすくて効果が出る

彼氏やご主人の髪が気になる方は多いと思いますが、女性も抜け毛やハリやコシの低下は気になりますよね。
ボリュームダウンのお悩みは30代半ばくらいから気になり出す方が多いようですが、早い方だと20代で育毛剤を手にされる女性も少なくありません。
無理なダイエットをすると栄養不足で抜け毛が増え、カラーリングや脱色、パーマなどを繰り返すことで抜け毛やダメージが気になって使い始めるという方も多いのではないでしょうか。
若い頃で髪の量も豊富で、髪にいい悪いよりお洒落やカッコ良さが先行して、知らないうちに髪を傷めがちです。
私もその一人なのですが、既にいくつか育毛剤を試しています。
どれがいいかまだ選びあぐねている段階ではあるのですが、逆にこれはないかなと思ったものや、もっといいものがあるはずと感じた製品には出会いました。
そんな私の育毛剤選びのポイントは、大きく4つです。
使いやすい・使い心地がいい、続けやすい、そして当たり前ですが効果を実感できることです。
「使いやすいこと」
液だれするのはNGですね。
頭皮につけるのが基本ですが、頭皮につけたつもりがダラダラ垂れてしまうと気持ち悪いし、コスパもよくありません。
ノズルが使いやすいものや、スプレー式が私的にはおすすめです。
「使い心地がいいこと」
べたべたするタイプより、サラッとしたタイプの方が個人的には好きです。
「続けやすいこと」
髪は年齢とともにボリュームダウンやコシやハリが低下するものなので、使い始めたら長く使っていくことになるので、続けやすい価格であることも大切です。
「効果が出ること」
当然ながら、ふんわりとしてコシやハリ、ツヤを感じられるものでなければ意味がありません。

 

Filed under: 毎日の記録